スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

電子カルテ
うちの病院もついにIT化です

8月から電子カルテ導入です

さてさて

今年度システム委員のわたくしは

どうやら病棟のみなに操作方法を説明せねばならないようです

先日、ソフト会社の方から説明を受けました

ありゃなれてない人にはわからんな

あんな説明じゃだめだよ

自分はわかってるけどさ、こっちは初めてだよ


次から次へといろんな機能の紹介・・・・


で、ぼくの結論!

カルテ画面が見れて、文字が入力できて
保存ができればそれでいいのだ!

なのでそこしか説明しません!

もっと詳しく知りたい方は聞いてください

10月くらいになったらイロイロ説明してもわかってもらえるかなぁ

これじゃ看護研究もすすまないよ・・・



最近看護してないなぁって思う自分がいます・・・
患者さんのことわからなすぎです・・

反省して、明日からまたがんばろっと!
| 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

看護研究
看護研究・・・

いざやるとなると考えてしまうのです


で、どうせひとりでやるんだから

ちょっと大きく出てみようかと


まだここでは発表できないのですが


ちょっと困難な道のりかも


もしかしたら、上から却下!って言われるかも


でも、やってみたい


これで少しでも何かが変わるのなら・・



看護研究って別に患者さんのためだけにあるもんじゃないと
思うのです

でも、これが研究になるのか
研究と呼べるものになるのか

今は不安です

まぁ、別に学会に発表したりするわけじゃないので
軽い気持ちでやろうかと思ってますが・・・


どうなんでしょう


自分にとっては未知です



| 02:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

さ〜って。やりますか!
県の看護協会の研修にもでたし、病院の研修にもちゃんとでたし

ちゃんとやりますかね。看護研究


なにやるの?っていつも聞かれる


いつも『別に。何もまだ考えてない』って答える


確かに何も考えてない

研究なんてやりたくない。(研究をやっている人には失礼だよ!)


看護研究・・・興味がないわけじゃない


やってる人みると、楽しそう
どんだけ自分の時間使ってやってんだろう?って
思う事もある


でも、楽しそう


だから、自分も楽しくやりたい


だから、テーマも楽しいやつ



みつからない



この6年間で思うこと、疑問に思うこと


それを



ぶつけてしまおう!!

って今思う



とっても大きなことに挑もうとしてる?



大丈夫。なんとかなるよ!


ってB型的発想で!


やってみますよ!!


詳細はまた後日ね



まだまだ、暖め中ですもん!



バカだけどできるかな?

自分はそんな大きな人間じゃないけどできるかな?

ホントにバカだよ。オレ。

みんなが思ってるほど知識も技術もないよ。

ただのボードバカだよ。


ん?ボードのこと研究したらいいんじゃない???


でも看護じゃないよね?


でもいいっか!?







重力に勝つ方法・・・とか・・・・?
| 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

病院って何で決めてます?
自分が『働きたい!』『この病院で看護がしたい!』って
みなさんどんなとこで決めてますか?

病院見学に行き、看護部の人の話を聞き
病棟を見学したり、看護師さんたちの白衣をみたり
かわいい娘を探したり??

その病院独自の空気だったり

卒後の研修プログラムだったり

お金も考える?

イロイロ決めてがあると思います

実際、自分の病院、病棟にいるスタッフって
どんなこと考えてここにいるのか

ふと疑問に思いました

んで、自分が想像したような病院、病棟だったのか

こんなはずじゃ・・・

ってこともね。あるよね


どんなこと思ってるのかなぁ


気になります


看護研究・・・

くっつきそうです・・・


何か意見くださいな

個人的にでもOKです!

| 02:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

看護研究
今年度、病院の看護研究をやることになった

『やることになった』

そう、自らやりたいと志願したわけではない

各部署1研究という半ば強制的である


看護研究・・・

強制でもやりたくない

ただでさえ、今年度は仕事がいっぱいだ


まぁ自分のこともあるけどね

看護研究・・・

なにを研究すればいいのかね?


先日、県の看護協会の研修にでた(看護研究のね)

看護研究すらよくわからないのに研究なんてできるのかね?
って思ってね


興味がないわけではないが・・

やっぱりやるとなると・・ね


で、今はなにを研究するかお悩み中なわですよ


自分で『これって、なんでだろう?』って疑問のないし

やれって言われてやるものに疑問の何もないよ。って


そこで!先日師長に相談してみた
『研究をやって』って言った本人に



まぁ思ったとおりの答えだった


そんなもんですよね


だから、思い浮かんじゃった!


『上司と部下の温度差』


でも・・・半年でできるわけないよなぁ


却下です


あと、考えてるのは学生です


まぁ具体的にもなんにもないけどね


なんかいいもんないでかねぇ?


まぁ強制的なんで、なんでも。


興味ないと研究楽しくないなぁ



『強制的にやる研修について』ってどう?


なんとなくみなさんの意見お待ちしてます・・・・・


楽しい旅にでもいきたいなぁ〜
楽天トラベル株式会社
| 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

看護の日
今日は看護の日だって

看護の日

いつそんなの決まったか知らないけど決まってる




Wikiによると
看護の日(かんごのひ)とは、国民の看護及び看護職に対する理解を深めるとともに、その社会的評価を高めていくための記念日。
1990年(平成2年)12月に厚生省(当時)により看護週間とともに制定され、1991年(平成3年)より実施されている。毎年5月12日。これはナイチンゲールの日、国際ナースデーが5月12日であることに由来する。

なんだって

看護週間なんてものあるみたい

看護週間(かんごしゅうかん)とは、国民の看護及び看護職に対する理解を深めるとともに、その社会的評価を高めていくための週間。
社団法人日本看護協会等の要望により1990年(平成2年)12月に厚生省(当時)により看護の日とともに制定。1991年(平成3年)より実施されている。毎年5月12日を含む日曜日から土曜日までの一週間。これは看護の日を含む一週間である。
期間中は各地において看護体験や保健相談などが実施され、看護に対する意識向上を図る啓発事業が行われている。


日本看護協会のホームページにこんなのありました


キティ好きなかたはぜひぜひ!

看護の日・・
普通に深夜明けで、飲んで寝ました・・・

チャンチャン
| 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

新年度
僕の働く病棟にも新人さんが2人やってきた


2人ともうちの学校卒の人達


ここんとこ夜勤続きであんまり顔合わせないけど

プリセプターやほかのスタッフが見てくれている

どんな人なのかもわからない

まぁゆっくりとね


1年かけて育っておくれ


そしていい看護ができる人になってほしい


業務をこなすだけの人でなく

ひとりの看護師として




みぃ〜んなはじめはヒヨコなんだからさ
| 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

あったらしい!
昨日わが病棟に新しいセントラルモニターがきたラッキーラッキー


以前のものとさほどかわりは様子

タッチパネル・・んん
キーボード・・以前のものあったけど使ってなかった
マウス・・マウス?これでも操作可能と?

しかもベッドサイドモニターももう1台


しめていくら?とMEさんに聞くと
『○○○○万円!』ひゃ〜!!

高価なものをありがとうございました拍手拍手拍手拍手
ベンツ買えるよ。(2台くらい?ムリかな?)

今日は深夜だったんで、ちょっといじってきました
なれるまでは大変かな

なんでもそうだけどね
しかしたかいなぁ〜・・・


日本光電
| 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

必要な手術
先日親戚の人が人工肛門をつくった

彼は90になる
現在は家庭の事情により施設にて生活をしている

手術前日嘔吐があり、施設職員が心配して受診をすすめた

ここ最近、食事摂取量もへり、本人も食欲がないとのこと
血液検査で貧血もあった

病院に着き、イロイロな検査をし、出た結果がイレウス

緊急opeが必要との説明

それから数時間で人工肛門はつくられた

ここで疑問点が一つ
医師からの説明の場に僕はいなかったのですが、説明をうけた人からは
ope以外の選択についてはなにも聴かされなかった

その方法しかなかったのかもしれないが・・・

詳しく話をきくと、大腸の横行結腸と下行結腸のかわりめの辺に腫瘍があるらしい
それを取り除くより人工肛門の方がよい
との説明だったようだ

しかし、90過ぎの老人に人工肛門のケアができるとは思わない。
しかも、入所してる施設はほぼ自立の生活を送る人達の所

そのへんは踏まえなかったのか?選択肢としてopeが妥当だったのか?

疑問です。

その場にいたわけではないのでなんとも言えませんが。

今後、施設を変えないといけない状況になり、今はその手続きが忙しいみたい。
しかも、すぐに施設の空きなんてないこの時代

しばらくは病院や施設を転々として生活するしかないようだ。
病院や施設なら看護師がいるので人工肛門のケアはお任せできる

それにしても・・・
もう少し考えほしいなぁ

またグチになってすみません・・・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/大腸
| 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |




qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link